a3154e12.jpg


近年、お問い合わせが多い重飲食と軽飲食についてのご説明です。

重飲食はヘビーな飲食店です。
焼肉、焼鳥、中華、ラーメンが王道でしょう。

一方、軽飲食とは読んで字のごとく軽い飲食店。
カフェ、喫茶店、うどん、そば等。

では、イタリアンは?
個人的には中間でしょうか?

重飲食は炎ボーボー、煙モクモク、油ギトギトなんです。
正直なところ建物も傷みやすい

貸主様としてはやはり、お洒落な軽飲食の方がウケが良い。
イタリアンはお洒落ですが、結構にんにく臭があり厨房設備も重装備だ。

飲食店舗のメリットは賃料を高めに賃貸できるが、火災保険が高額になり建物が傷むのがリスクですね。