札幌テナント・オフィス

テナント・オフィス専門サイトのパイオニア。
株式会社ストアエステートがお届けするテナント情報サイト。 新規オープンやB級グルメ情報そしてトレンドのお店をご紹介するブログです。

    タグ:居抜き

    22640da4.jpg


    時代の流れで、今は居抜きビジネスが主流です。
    今ある内装設備をそのまま使い、初期費用を最低限に抑える必要がある。

    イニシャルコストを低めに設定することで、経営の安定を狙えるからなんです
    勿論、ランニングコストも抑える必要もあります。

    飲食店舗を新規開業するお客様は、居抜き出店がほとんど。
    そこで、様々な理由で止む無く売りに出される売主様は、是非一度当社へご一報ください!

    それも、最短で6ヶ月くらい前までにご相談ください。
    お店を権利譲渡する場合、多少の時間的余裕が必要となりますので。

    貸主への解約予告の問題やら、原状回復義務の問題、権利譲渡の承諾の問題などがあるのです。
    売主様は、貸主へ連絡する前に、できれば当社にご相談ください。

    当社専門スタッフが、適切なアドバイスや適正な査定を致します。(契約書あれば助かります)
    勿論、他業者に依頼済みでも、構いません。(一社に頼らず、2社から3社が妥当かと・・・)

    ベテランスタッフが親切、丁寧に売主様の疑問にお答えします。
    安心してご相談ください。


    連絡先011-252-5900(午前9時から午後6時まで、土曜日は午後3時まで、日祝祭日休み)
    担当:笠間

    7d892007.jpg


    今回のこの店舗は某喫茶店営業中の物件をイタリアンで成約いただきました。
    いわゆる、水面下の居抜き物件でした。。

    単なる居抜き物件ではなく権利譲渡も数百万円ありましたが人気の
    単独物件でもあり駐車場も多数可能な飲食最適物件でした。

    12月オープン予定だそうでこれから内外装の工事に入ると思います。
    オープンが今から非常に楽しみですね。

    このように当社では普通に営業中の店舗でも物件として情報が事前に
    入手されます。

    そして、営業中でも物件のご紹介から案内まで可能。
    合意に至れば契約まで責任をもって締結致します。

    このような営業中の水面下物件は非常にデリケートな物件なので(従業員さんが知らない場合が多いため)
    細心の注意が必要となります。

    当社スタッフはベテラン社員が安全・安心・ノークレームでの対応を心掛けてます。
    契約を急がず事故のないような仕事をするよう徹底しています。




    P6010001


    このお店は以前某物販店舗。

    その跡に当社にて飲食店舗ご成約頂いた物件です。

    業種はイタリアン系だそうです。


    このビルの2階のロハス(無農薬にこだわった食材のお店)も当社成約店舗。

    何かと縁の深いビルだなぁと・・・。

    因みに新築の時に筆者が一階店舗に某宝石店を契約したことがありました。


    今回のお客様は居抜きでの出店ではなく内装設備すべて新規造作での出店だ。

    オープン後にはビフォーアフターでお店をご紹介したい。


    場所は中央区南2条西7丁目南2条ビル


    当社の町内会です

    5d199b73.jpg4回目のチャレンジ。


    いつも満席だ。

    昼時は長蛇の列なので時間帯をづらしてみたのだが・・・。

    またもや長蛇の列。

    今日も時間が無く諦めました。


    早く2店舗目をオープンして欲しいですね。

    それにしてもすごい人気です。。。

    このページのトップヘ